一般信用売在庫監視アプリを公開中

iPhoneアプリ
ご覧いただきましてありがとうございます。
株主優待好きの@ottilabです。

一般信用売在庫監視アプリを開発した経緯について書き綴りたいと思います。

クロス取引について

将来に向けて銀行に眠っているお金をうまく活用できないかと模索した結果、株主優待のクロス取引に行き着きました。

クロス取引はローリスクかつ少額の手数料で、各会社から商品や割引券等の株主優待を貰う事ができる手法です。(ちなみに、各証券会社でも紹介されています。)

ちなみに株主優待の情報は「株主優待を極める」のサイトがまとまっていて分かり易いので参考にどうぞ。

クロス取引する方法

クロス取引するためには、制度信用売りまたは一般信用売りで空売りする必要がありますが、制度信用売りの場合、株主優待の価値以上に逆日歩の金額が高くなる可能性があるため注意が必要となります。

一方で、一般信用売りの場合は逆日歩がないため、安心して空売りをすることができます。

但し、一般信用売りをする場合は在庫切れがあるため「株主優待の価値>クロス取引の手数料」となるように、在庫を確認しながら時期を見計って空売りする必要があります。

一般信用売り在庫監視アプリ

一般信用売り在庫株数を一括して確認できるiPhoneアプリを探しましたが

なかったため、自分で開発することにしました。(もともと趣味でiPhoneアプリ開発はしていたので勉強がてら開発しました。)

機能としては、監視したい銘柄をアプリに登録すると、各証券会社の一般信用「売」在庫株数を一覧で表示することができます。(※但し、各証券会社のサーバーに負荷をかけないようにするために、リアルタイム表示には対応しておりません。)

開発した「一般信用売り在庫監視」のiPhoneアプリはこちらからダウンロードできます。無料ですので、ぜひご利用ください。

App Storeからダウンロード

株主優待ランキング

Betmob|投資家ブログまとめメディア